在外投票でネット導入 総務省検討 原則は投票所 実現へ高い壁

2020/7/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

5日投開票の東京都知事選では、感染リスクを下げるため、自宅のパソコンなどから投票できるインターネット投票の実現を求める声が出ていた。海外ではエストニアがネット投票を実施している。コロナ禍でテレワークも広まるなか、日本でネット投票ができないのはなぜか。

公職選挙法は44条で「選挙人は選挙の当日、自ら投票所に行き、投票をしなければならない」と定める。期日前投票や身体障害者らの郵便投票などの例外は認め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]