/

この記事は会員限定です

「魚いなくなる」絵本で知って!

若手漁師ら、小学校などに寄贈

[有料会員限定]

水産資源の大切さを子どもに知ってもらおうと、若手漁師らでつくる一般社団法人「フィッシャーマン・ジャパン」(宮城県石巻市)が絵本「さかなが いなくなっちゃうって!?」を製作した。インターネットで広く資金を募るクラウドファンディングや企業の寄付で製作費を賄い、4千冊を印刷した。全国の幼稚園や小学校、図書館、NPOなどに寄贈する。

A4判で32ページ。魚好きの少年が漁師のおじさんから、子どもの魚を取り...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り228文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン