「O型、リスク低い?」報告 コロナ重症化 独大チームや米検査大手

2020/7/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルス感染症で患者の血液型と重症化するリスクとの関連を調べる研究が相次いでいる。欧米などの研究チームによると、O型の人はリスクが低いとされる。ただ重症化リスクは高血圧や糖尿病など持病の影響が大きく、追加の研究が必要になりそうだ。

ドイツのクリスティアン・アルブレヒト大学などは新型コロナウイルスで起きる呼吸不全のリスクについて、イタリアとスペインの7病院で入院した1980人の重症患者を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]