C大阪・清武、静寂切り裂くパス ダービー制す
4ヵ月ぶりJ1再開

2020/7/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの影響による長期中断が明けて無観客で再開し、昨季覇者の横浜Mは浦和と0-0で引き分けて今季初勝利を逃した。札幌は鈴木の2ゴールで横浜FCに2-1で競り勝ち、川崎も鹿島を2-1で振り切った。広島は神戸に3-0で完勝して2連勝。柏を1-0で下したFC東京、G大阪とのダービー戦を2-1で制したC大阪も2連勝とした。名古屋は清水に逆転勝ち。大分は鳥栖に快勝し、仙台は湘南を下した。

観…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]