/

この記事は会員限定です

変わるか、安いニッポン5 株主も他人事でない

[有料会員限定]

アスファルト製造設備大手の日工。社長の辻勝は今春、月額給与の一律3万円引き上げを実行した。

社会保険料を加えた総人件費の増加分は営業利益の1割にあたる約2億円と、経営に与える影響は大きい。それでも賃上げに踏み切ったのは、人手不足への危機感がある。新卒採用数はこの数年、年30人を計画するが、未達の年もある。物価高が進んでも安心して働ける給与水準を確保して「成長事業を担う人材確保につなげたい」。

安...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り709文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン