熊本で豪雨、1人死亡 15人心肺停止9人不明 球磨川氾濫

2020/7/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

熊本県と鹿児島県で4日、猛烈な雨が降り、熊本県南部を流れる球磨川の10カ所以上で氾濫・決壊が起きた。同県芦北町で1人が死亡し、他に県内で15人が心肺停止、9人が行方不明、1人が重体となった。気象庁は午前4時50分から正午前まで大雨特別警報を発表し、両県の計11市町村が避難指示を出した。

関連記事を社会面に

熊本県によると、球磨川の氾濫で球磨村の特別養護老人ホームが浸水し、14人が心肺停止状態で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]