グラブ・タンCEO「配車利用2ケタ減った」 新常態で両社苦境に

2020/7/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

スマートフォンのアプリ1つで配車や宅配、決済、金融など生活に関連するあらゆるサービスが受けられる「スーパーアプリ」の草分けとして2社はしのぎを削ってきた。わずか10年でともに世界に約20社しかない「デカコーン」(企業評価額100億ドル=約1兆700億円超の未上場企業)に成長したものの、新型コロナウイルスが事業モデルを根底から揺るがしている。

2社のビジネスは似通っている。ゴジェックの創業者でイン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]