米ビザ制限、1400人影響 日系企業「赴任に支障」
ジェトロ調査

2020/7/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本貿易振興機構(ジェトロ)は新型コロナウイルスの感染拡大を受けてトランプ米大統領が発動した一部就労ビザ(査証)の発給制限措置を巡り、在米日系企業に緊急調査を実施した。それによると、「米国への赴任に支障が出る」と答えた在米日系企業が少なくとも308社に上り、駐在員1406人に影響が出ることが分かった。

アンケートは6月26日から7月1日にかけて実施し、在米日系企業961社から回答を得た。

支障が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]