/

この記事は会員限定です

仏内閣が総辞職、新首相にカステックス氏

マクロン氏、浮揚狙う

[有料会員限定]

【パリ=白石透冴】フランス大統領府は3日、フィリップ首相と同内閣が総辞職したと発表した。後任には中道右派共和党で官僚のカステックス氏=写真はAP=を任命した。マクロン大統領は新内閣で支持率回復を狙う。世論を意識し、今後の組閣では環境や移民対策を重視することになりそうだ。

仏大統領府は同日、「(フィリップ)首相から辞任の申し出があり、大統領が受け入れた」との声明を発表した。マクロン氏とフィリップ氏で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り832文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン