小学校入学前倒しの課題 発達の違い、個人差大きく
白梅学園大学名誉教授 無藤隆 少人数化や補習不可欠/幼児教育の質向上

2020/7/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

大学などの「9月入学」導入議論を機に、就学年齢を引き下げる案が浮上している。小学校入学を前倒しする際の課題を、幼児教育に詳しい無藤隆・白梅学園大学名誉教授に寄稿してもらった。

学校の始業や入学の時期を9月に変える「9月入学」の是非が就学年齢の前倒しを含めて論じられている。確かに世界的にみると、おおむね5~7歳が幼稚園・保育所(幼児教育)から小学校教育への移行期で、満6歳を過ぎてからとしている日本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]