/

この記事は会員限定です

都市と生物(8)心潤すサボテン 家での栽培増

[有料会員限定]

観葉植物のサボテンの人気が都市部を中心に高まっている。世話に手間がかからないというイメージから、多忙なビジネスマンなどが購入して育てる例が多いという。乾燥に耐えるべく進化した能力が都市の環境にうまく合い、人々の心も潤す。

サボテンは北米や中米を中心に2000種以上が生息し、種や株が世界中で取引されている。日本ではファッション誌の特集などで注目され、小判型の茎がユニークなウチワサボテンなどの輸...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り197文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン