米マイクロソフト、コロナ失業者にIT教育 世界2500万人に無料提供

2020/7/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【シリコンバレー=佐藤浩実、ニューヨーク=清水石珠実】米マイクロソフトは、新型コロナウイルスの影響で失業した人に対し、再就職に必要な技能教育を始める。2020年中にIT(情報技術)関連の講座を世界で2500万人に無料提供する。潜在顧客を増やす狙いだが、コロナを経て労働市場が求めるスキルが変化している様相も映す。

傘下のビジネスSNS(交流サイト)、リンクトインの求人情報をもとに「ソフト開発者」や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]