レオパレス、家賃を月1000円上げ アパート新規契約対象

2020/7/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

経営再建中のレオパレス21はアパートの家賃引き上げを始めた。新規契約者を対象に家賃平均の2%強の月1千円程度を値上げし、7月からは都心部など需要の多い物件の賃料をさらに引き上げる。施工不良が発覚したアパートの改修工事が遅れ業績が落ち込む中、収益を底上げする。

全国で運営する約57万戸のうち、空き部屋として募集している6万戸強で値上げを始めた。引き上げ額は同社の全国の平均賃料(4万4千円)の2%強…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]