岩渕らパラ卓球代表内定

2020/7/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本肢体不自由者卓球協会と日本知的障がい者卓球連盟は1日、東京パラリンピックの代表に、男子で立位9クラスの岩渕幸洋(協和キリン)と立位7クラスの八木克勝(モルガン・スタンレー・グループ)、知的障害の11クラスで男子の竹守彪(TOMAX)と浅野俊(PI…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]