オースティン、逆転の3点打

2020/7/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

前夜は3打数無安打。この日も第4打席までは音無しで「タイミングがずれている。状態がよくない」と感じていたDeNAのオースティンだが、八回に勝負を決める値千金の一打を放った。

2死満塁で打席に立つと、2球目のチェンジアップを強振。高く上がった打球は右翼フェンスを直撃する三塁打となり、走者を一掃した。「打席…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]