インフル、同時流行警戒 コロナ下 豚から感染 中国で報告

2020/7/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

インフルエンザと新型コロナの同時流行への警戒が高まっている。中国の研究チームが豚から人に新型インフルエンザウイルスが感染していたと報告した。2016年以前に発見されたウイルスで養豚場の従業員に感染者がいたという。

豚や鳥などのインフルエンザが人に感染するのは珍しくない。人から人への感染が起きなければ広がらない。今回はそうした例は起きていないとみられ、専門家は即座に流行することはないとみる。

専門…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]