交遊抄落語好きのクリスチャン 柳谷孝

2020/7/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「字こそ違え、あなたの名字の『やなぎや』といえば、落語界の大名跡。一緒に落語を楽しみませんか」

8年前。野村証券の副会長を退任する私に、古典落語の会を紹介してくださったのがエーザイ元会長の中井博雅さんだ。敬虔(けいけん)なクリスチャンの中井さんが落語好きとは意外だったが、ご本人いわく「落語好きに悪い人間はいない」。誘われるまま、国立劇場小劇場の寄席に私も毎月1回通うようになったが、日本人の生き方…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]