グローバルウオッチ都市封鎖 澄んだ空戻る
インド

2020/7/1付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、3月下旬から都市封鎖を実施したインドで環境の改善が目立つ。首都ニューデリーでは空気中に含まれる微小粒子状物質「PM2.5」などが激減した。ヒンズー教徒が「聖なる川」とあがめるガンジス川も水質改善が進んだ。非常事態は環境汚染を改めて実感するきっかけにもなりそうだ。

「ニューデリーにしては珍しいくらいの澄んだ空が見られて驚いたわ」。同市に住む会社員のスプリヤ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]