次の頼みはマイナンバー ポイント還元終了
キャッシュレス各社「紐付け」争奪 浸透へ行政依存なお

2020/6/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

キャッシュレス推進を狙った政府のポイント還元制度が30日に終了する。総額7000億円以上の政府予算を投じた結果、電子マネーやQRコード決済はある程度普及した。事業者の次なる頼みの綱は9月に始まる「マイナポイント」制度だ。使えるキャッシュレス事業者は1人1つに限られ、早くも顧客争奪戦が始まっている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]