/

この記事は会員限定です

劇団四季の福岡劇場、22年に終了

[有料会員限定]

劇団四季(横浜市)は29日、福岡市博多区の公演拠点「キャナルシティ劇場」の使用契約を2022年5月末で終えると発表した。同劇場は九州における唯一の公演拠点。吉田智誉樹社長は「九州での新たな活動の形を模索していく」とのコメントを同社ホームページに発表した。

キャナルシティ劇場は1996年に開館した。入場者減を受けその後に専用劇場とし...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン