文化芸術活動、来月にも支援金 個人には最大20万円
文化庁、小規模団体150万円 寄付の仕組みも整備

2020/6/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルス感染拡大で活動自粛をした芸術家らを対象にした文化庁の支援策の詳細が分かった。フリーランス1人に最大20万円などの給付を7月にも始めるほか、観客も寄付を通じ支援に関われる仕組みをつくる。

新型コロナの影響で、公演中止を余儀なくされた舞台芸術などの活動は窮地に立たされている。芸術関係団体を束ねる文化芸術推進フォーラム(東京・新宿)によると、2月末に政府が大規模イベントの自粛を要請し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]