/

この記事は会員限定です

スイッチ生産、正常化へ

任天堂社長、総会で言及

[有料会員限定]

任天堂は26日、京都市内の本社で株主総会を開き、取締役選任など3議案を可決した。総会で古川俊太郎社長は供給不安が続いていた「ニンテンドースイッチ」について「生産は6月以降回復し、近く正常化する見込みだ」と明らかにした。スイッチを巡っては、新型コロナウイルスの影響で生産する工場の稼働が一時停止し、家電量販店などで品切れになる事態が起きていた。

任天堂のゲーム機は電子機器...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り186文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン