日立建機、欧州生産から撤退 輸出に切り替え

2020/6/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日立建機は欧州で建設機械の生産から撤退する。オランダの工場を2021年末に閉鎖し、欧州市場向けを日本からの輸出に切り替える。得意とする小型の油圧ショベルで英JCBやスウェーデンのボルボなどとの販売競争が激しくなっている。国内の工場で集中生産して量産効果を高め、コスト競争力を引き上げて現地勢に対抗する。

閉鎖するのは小型の油圧ショベルを生産するオーステルハウト工場(北ブラバント州)で、19年度に約…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]