新型コロナ 政策を聞く<自動車>次世代技術、官民で推進 自民・TPP等経済協定対策本部事務総長 斎藤健氏

2020/6/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの自動車業界への影響は極めて深刻だ。5月の軽自動車を含めた国内新車販売台数は前年同月と比べ5割弱も減った。自動走行や電気自動車(EV)など次世代技術の変革期を迎える状況下で世界的に需要が失われた。

感染が世界で収束しても一気に需要が戻ることは考えづらい。安定的に部品調達をするためサプライチェーン(供給網)の再構築も迫られる。

特に中小の部品会社には資金繰りの支援が必要になる。政…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]