/

この記事は会員限定です

函館の未来へ若手経営者で課題共有

五島軒社長 若山豪さん(39)人口減などの解決糸口に

[有料会員限定]

函館市や道南地区の若手経営者の勉強会「函館・道南の未来を考える若手経営者の会」が4月発足した。発起人として、30~40代を中心とするメンバー約30人をまとめる。会は6月から定例化、年4回のペースで開く。少子高齢化や人口減など地元が抱える課題だけでなく、メンバーが抱える問題や意識を共有することで改善策を導き出す。

1879年(明治12年)創業の老舗洋食店の5代目。周りを見渡すと先代から事業を引き継...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り912文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン