/

この記事は会員限定です

アリスマー代表兼CEO 大田 佳宏氏

最先端数学を社会へ

[有料会員限定]

「最先端の数学で社会課題を解決したい」。人工知能(AI)開発のアリスマー(東京・港)の大田佳宏代表兼最高経営責任者(CEO)は、数学が専門の東京大学大学院特任教授でもある。新型コロナウイルスのPCR検査で作業の一部を担うロボットの開発など、社会課題に応える技術を数学から生み出す。

日本IBMや日立製作所の研究員を経て大学の研究者となった。数学は全地球測位システム(GPS)など様々な技術の基礎となるが、大田氏...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り334文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン