/

この記事は会員限定です

始まった金融革新(上)家計「2000兆円」見える化

デジタル金融、大手独占崩す スマホで預金・投信一覧

[有料会員限定]

金融とテクノロジーを組み合わせたフィンテックが金融の風景を変えている。巨大な金融機関が独占してきた金融サービスに風穴を開け、効率化や利便性の向上を武器に垣根を越えた競争が生まれた。個人がスマートフォンで異なる金融資産を一覧し、最適なバランスを考える。お金の「見える化」は2000兆円の家計資産を躍動させる可能性を秘める。

新潟市に住む29歳の男性会社員は、マネーフォワードの個人資産管理アプリ「マネ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1535文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン