23年女子サッカーW杯 豪州・NZ共催 南半球で初

2020/6/26付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ベルリン=共同】国際サッカー連盟(FIFA)は25日、オンラインによる理事会を開き、2023年女子ワールドカップ(W杯)をオーストラリアとニュージーランドの両国で開催することを決めた。1991年に世界選手権として始まった女子W杯の共催は史上初…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]