/

この記事は会員限定です

AI導く「教師」 世界で急増

一手間かけて、学習短時間 在宅ワークを追い風に

[有料会員限定]

人工知能(AI)に正しい知識を教え込む仕事が増えている。人間が大量のデータに「注釈」を付けて整理すれば、AIの学習効率を高められる。米ディファインドクラウドは新型コロナウイルスの影響で増えた在宅ワーカーの採用を加速し、地方の高齢者を組織する企業も登場した。AIの開発競争で英語圏に追随するには、日本語の「教師」を増やす必要がある。

「ボリュームを上げて」「きょうの天気は」。主婦の小沢真佑子さん(2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1520文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン