/

この記事は会員限定です

グリーンテック 欧州で存在感

環境産業政策で育成 投資4年で7倍 コロナ復興の目玉に

[有料会員限定]

欧州で環境対策の技術を持つ「グリーンテック」スタートアップが存在感を高めている。環境分野は採算面から事業化が難しい。産業育成する政策を受け、スタートアップ投資額は4年で7倍に増えた。新型コロナウイルス禍からの復興に向けた欧州連合(EU)や各国の経済対策も追い風となり、欧州発の環境技術が世界に広がる可能性がある。

6月9日、ノルウェーで二酸化炭素(CO2)排出ゼロのグリーン航空燃料をつくるプロジェク...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1345文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン