コロナ影響「今が底」 JR貨物・真貝社長 一問一答

2020/6/25付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

JR貨物の真貝康一社長は札幌市で日本経済新聞の取材に応じた。主な一問一答は次のとおり。

――2番目の大型物流施設の立地に札幌を選んだ理由は。

「輸送量で東京貨物ターミナル駅(東京・品川)に次ぐのは札幌貨物ターミナル駅(札幌市)。北海道と本州を結ぶ青函トンネルは鉄道でのみつながっており、輸送の基軸は鉄路だ。札幌を優先する意義は大きい」

――レールゲートは投資額が大きいですが、上場に影響しませんか。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]