/

この記事は会員限定です

マミートラック脱出の意志を

ワークシフト研究所所長 国保祥子

[有料会員限定]

21世紀職業財団が2月に公表した「子どものいるミレニアル世代夫婦のキャリア意識に関する調査研究」の結果が興味深い。「マミートラック」の実態を明らかにした調査は初めてのように思う。

マミートラックとは出産を機に昇進ややりがいとは縁遠いキャリアコースに乗ってしまうことである。詳しくは拙著『働く女子のキャリア格差』を参照されたい。

私が代表を務める勉強会「育休プチMBA」の受講者から聞く範囲でもマミー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り870文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン