社債発行急増 4.7倍 3~5年債、日銀の緩和拡大で

2020/6/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日銀が購入対象とする残存期間が中期の社債の発行額が急増している。QUICKによると23日までに条件が決まった6月の3~5年債の発行額は1兆2400億円と、前年同月比4.7倍に膨らんだ。全年限の発行額は23日時点で1.8兆円と前年同月比3割増えた。日銀の緩和による金利の低下を生かして、社債で手元資金を確保する動きが広がっている。

日銀は企業の資金繰り支援策として4月末に社債買い入れを拡充し、対象と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]