/

この記事は会員限定です

変化できる会社に競争力

アフターコロナを考える マネーフォワード社長 辻庸介氏

[有料会員限定]

どう発想を切り替え、かじ取りを刷新するか――。新型コロナウイルスが企業経営者に突きつける課題だ。日本経済新聞社の参加型ウェブセミナー「アフターコロナを考える」に登壇したマネーフォワードの辻庸介社長は、激しい変化に対応できる会社が生き残り、従業員のやる気を引き出す環境づくりが重要になると語った。各種オンラインサービスの台頭とともに金融のデジタル化が加速するとの見方も示した。

――新型コロナ対策とし...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2737文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン