/

この記事は会員限定です

廃棄食材 手ごろに購入 食品ロス防止の貢献にも

[有料会員限定]

飲食店などで余った食べ物を安く購入できる「フードシェアリング」に注目が集まっている。アプリなどを通じて食材が余った飲食店や総菜店と、安く購入したい消費者をマッチングする仕組みだ。新型コロナウイルスの流行で営業を縮小している飲食店から、高級食材を手ごろな価格で購入できる機会も増えてきた。「食品ロス」を防ぎつつ、家計にも社会にも優しい消費が広がっている。

コークッキング(東京・港)が運営するフードシェ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1014文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン