/

この記事は会員限定です

戻ってきた本 作家 井上荒野

[有料会員限定]

夫が仕入れてきた本の中に、私のサイン本が混じっていた。私の最初の本である「グラジオラスの耳」。添えられた日付は1991年5月17日となっている。為書き(宛名)は、今は亡き編集者T氏の名前。

古本屋の夫と暮らしていると、こうしたことはときどき起こる。新婚の頃、古書市場から仕入れた山(1冊ずつではなく、まとまりとして仕入れた本)の中に、やっぱり私がサインした雑誌があった。日付から、新人賞受賞時に取材...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り444文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン