/

この記事は会員限定です

医療・介護で対面原則見直しを 規制改革会議が提言

[有料会員限定]

政府の規制改革推進会議が近くまとめるデジタル時代の規制に関する提言案が分かった。新型コロナウイルスの感染拡大も踏まえ、医療・介護などの分野で根強い対面原則を抜本的に見直すよう促す。自動運転のような変化の速い先端領域は民間主導のルールづくりをめざす。

22日に開く会合で公表する見通しだ。たとえば対面診療を基本とする医師法の規定の改定も求める。予防から治療までデジタル技術を活用する欧米との差が開くこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り311文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン