Outlook 今週の市場経済再開でドル売り展開か
感染増なら「有事の買い」も

2020/6/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

今週の外国為替市場はドルが売られやすい展開になりそうだ。先進国で経済活動再開の動きが広がり、米国で景気指数や消費に関する統計発表が相次ぐ。経済の持ち直しが確認されれば、低金利通貨のドルを売り、オーストラリアドルなど資源国通貨が買われる流れが強まる可能性がある。

新型コロナウイルスの感染が再拡大する「第2波」への警戒は怠れないものの、実体経済の回復は投資家心理を改善しそうだ。

米国では23日に6月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]