/

この記事は会員限定です

IIJ、営業益6割増 前期最高

テレワークで法人向け伸び

[有料会員限定]

インターネットイニシアティブ(IIJ)の2022年3月期の連結営業利益(国際会計基準)が前の期比6割増の230億円前後になったことが分かった。従来予想(220億円)を上回り、3期連続で最高益を更新した。テレワークの浸透や企業のデジタル需要を背景に好採算の法人向けネット接続サービスが伸びた。大手キャリアに支払う回線接続料の低下も寄与した。

売上高にあたる売上収益は1割弱増の2270億円前後となった...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り760文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン