/

この記事は会員限定です

シニアのやる気、処遇で刺激

戦力化へ制度改定相次ぐ

[有料会員限定]

住友生命保険は今年3月1日、一足早い「入社式」を開きました。参加者は新卒社員ではありません。4月からスペシャリストに就くシニア社員が対象です。2021年に同社は定年を60歳から65歳に延長しました。それに伴い、60歳以降の働き方としてスペシャリストを新設したのです。

スペシャリストはいわゆるジョブ型社員です。職務や役割を明確にし、報酬は職責と成果に連動します。これまでも定年後再雇用制度で60歳以...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り954文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン