/

この記事は会員限定です

上海の日系工場、63%停止

都市封鎖、物流網寸断響く

[有料会員限定]

【上海=土居倫之】上海日本商工クラブは5日、上海市に工場を擁する日系企業のうち63%が操業を停止しているとの調査結果をまとめた。都市封鎖(ロックダウン)による物流網の寸断などが要因だ。上海市の都市封鎖で、ホンダが鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)の4月の生産を計画比5割減らすなど内外のサプライチェーン(供給網)に大きな影響を及ぼしている。

調査では、上海市内に工場を擁する日系製造業54社のうち63%が「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り525文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン