米、投稿責任巡り規制案 SNS企業に足かせも 法改正にはハードル

2020/6/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【シリコンバレー=奥平和行、ワシントン=鳳山太成】米国でツイッターやフェイスブックなどSNS(交流サイト)への風当たりが強まってきた。米司法省が17日、運営企業を保護してきた法律の改正案を発表。米国ではこの法律に対する与野党の姿勢が大きく違っており先行きは不透明だが、改正の動きは各社の事業の足かせになる可能性がある。

「議会は新たな産業を育てるためにこの法律を1996年に制定したが、当時と現在と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]