谷好通会長に聞く 売上高、10年で4倍目標

2020/6/19付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

「リーマン・ショック時に新車の販売台数は落ち込み、使用期間も伸びた。コロナ禍ではさらに新車を買い控える動きが進んでいる。(モデルチェンジごとに)昔は車の性能が大きく変わったが、今はその幅が小さくなっている。懐に余裕がなくなっている人もあり、消費者が1台に長く乗ろうという意識が強まっている」

「2015年の株式上場後、売上高を毎年ほぼ1割ずつ伸ばしてきた。20年6月期は91億円を見込んでいる。今後…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]