ナゴヤの名企業 逆風でも成長(3) KeePer技研 「車体を守る」で連続最高益 コーティング、需要つかむ

2020/6/19付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

コロナ禍で減益・赤字決算が相次ぐなか、2020年6月期も売上高、利益ともに過去最高を続ける成長企業が中部にある。自動車の洗車・コーティングサービスを提供するKeePer(キーパー)技研だ。業界の常識を覆す独自の技術と多店舗展開で、愛好家向けの市場を身近に変えた。

常連客を増やす

雨や黄砂、花粉に鳥のフン――。車の汚れは季節や地域によってさまざまだ。直営店「KeePer LABO東海店」(愛知県東海…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]