/

この記事は会員限定です

ワクチン原料・資材 国産に

タカラバイオ、原薬の試薬投入

[有料会員限定]

タカラバイオなどの製薬・医療関連企業が、ワクチン生産に必要な原材料や資材の国内生産を拡大している。新型コロナウイルス禍でワクチン生産が急増し、ワクチン資材は世界的に品薄になっている。現状では欧米メーカーがワクチン生産に必要な原材料や資材のほとんどを手がけている状況だ。日本政府も国内での供給拡大を支援し、安定調達につなげる。

国内試薬最大手のタカラバイオは、2022年秋にも「メッセンジャーRNA(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1378文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン