/

この記事は会員限定です

戦争犯罪「9000件超捜査」 ウクライナ検察

虐殺や拷問で

[有料会員限定]

【ウィーン=細川倫太郎】ウクライナのベネディクトワ検事総長は1日、9000件を超えるロシア軍の戦争犯罪について捜査を始めたことを明らかにした。民間人の殺害やロシアへの子供の強制移送が疑われるとし、一部は容疑者を特定したと述べた。南東部マリウポリではウクライナ側の抵抗拠点となっていた製鉄所から民間人の避難が始まった。(関連記事総合面に

ウクライナメディアが報じた。ベネディクトワ氏は「現在までに戦...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り464文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン