/

この記事は会員限定です

ネパール財務相「中印、健全な競争を」

経済変調、外交に腐心

[有料会員限定]

【カトマンズ=馬場燃】ロシアのウクライナ侵攻に伴う経済変調の波が各国に及ぶなか、ネパールのシャルマ財務相はこのほど日本経済新聞のインタビューに応じ、隣国の「中国とインドによる健全な競争が必要」と述べ、てんびん外交で難局を切り抜ける考えを示した。

ネパールは燃料を輸入に頼る。シャルマ氏は「ウクライナ侵攻で石油業界などが打撃を受けた」と述べた。

石油製品...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り177文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン