/

この記事は会員限定です

ネット広告、個人情報の壁

履歴追跡「同意せず」7割 メタ21%減益

[有料会員限定]

個人情報保護の強化がインターネット広告業界を揺るがしている。米アップルが端末の利用者に履歴追跡の承認を求める仕組みを導入したことなどが、米メタや米アルファベットなどの収益にも響いている。各社は限られた個人情報で広告を効率的に配信する仕組みの開発を急ぐが、欧州発のIT(情報技術)企業を対象とした規制強化が妨げとなる可能性がある。

「(アップルのプライバシー保護強化策である)ATTの逆風が続き、その...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1487文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン