/

この記事は会員限定です

日銀、コロナ長期化へ警戒

緩和策維持、効果見極め 資金繰り支援拡充も

[有料会員限定]

日銀は16日の金融政策決定会合で大規模な金融緩和政策の維持を決めた。新型コロナウイルスの感染拡大への追加策はいったん温存し、5月までに決めた政策の効果を見極める。黒田東彦総裁は「景気は極めて厳しい状態にある」とし、必要に応じ資金繰り支援を拡充する意向を示した。長期戦に備え「次の一手」を慎重に探る。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1496文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン