/

この記事は会員限定です

ベンチャー型事業承継代表理事 山野千枝さん

中小アトツギにエール(2)

[有料会員限定]
 出身は岡山市。岡山県北部の無医村で診療所を開いた曽祖父から数えて3代目の父は市内で産婦人科医院を開いた。山本周五郎「赤ひげ診療譚(たん)」のような「医は仁術」の気質を受け継ぎ、駆け込み寺的な医院だった。

診療費がタケノコだったこともありました。小学校5年の時、大学病院で働いていた父が億単位のお金を銀行から借りて開業したのですが、子供心にうちは貧乏になったのだと心配しました。十数人を雇用し、労務...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1002文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン